お金・おトクなどなど

長〜い自粛生活終了!コロナ体験談&困ったときのお金とおトクなハナシ

お金・おトクなどなど

こんにちは。株好きFPのかたやま りえです。2月の末に長男がコロナにかかってしまいました。家族は濃厚接触者となり、不要不急の外出ができなくなります。この日から私の約1ヵ月に渡る自粛生活がスタートしました。

この記事では、コロナの体験談とお金の話、困ったときに役立つ情報をお伝えします。

長すぎる1ヵ月あまりのコロナ自粛生活

体温を計る女性

長男は、2日で熱が下がりすぐに回復に向かいました。5日経っても誰も罹らないので、もう大丈夫そうだねと胸を撫で下ろしていた矢先、6日後次男が発熱しました。ふたり目以降が発熱した場合、みなし陽性とされ、コロナの検査はしません。私たち罹っていない家族の外出自粛期間は、リセットされ、再カウントされます。つまり、まとめて罹ってしまった方が早く外出自粛期間が終わる可能性もあるのです。

そうして次々と時間差で家族がかかり、私だけ残りました。あと1日で外出自粛が終わると言うところでとうとう私も発熱してしまいました。それによって下の子の卒園式にも出られなくなり、約1ヵ月も自粛生活になってしまいました。

大変だったこと、ストレスだったこと

大変だったことは、子どもの相手(ほぼ放置)をしながら、締め切りのある仕事をこなしたこともですが、なんといっても一日中家族としかいられないことと、友人との約束を全部キャンセルしたり、子どもの用事の雑務を他の友人にお願いをしたり、保健所や病院、学校に事務的な電話をかけたりすることにも、時間が奪われることと電話嫌いの私にとっては相当ストレスでした。

友達、信用は財産

約束のキャンセルや雑務のお願いは、仕方ないことですがやはり辛いです。救われたのは、友人達の言葉です。近所の友人からは、「何かあったら買い物あれば言ってね」と言ってくれました。他の友人にも、話を聞いてくれて「一緒に乗り切ろう」と言ってくれてありがたかったです。こういうとき感じるのは、友人や日頃の信用は、大切にしたいということです。困ったときには助け合えるし、信用があれば、キャンセルしてもまた次があると前向きになれるからです。無形の財産ですね。

あえてよかったこと

あえてよかったことと言えば、仕事よりも何よりもまず運動と睡眠を最優先する生活に切り替え、習慣化できてきたことでしょうか。私は絶対に罹りたくないと言う思いで、7時間睡眠がだいぶ定着してきました。元の生活になった今も7時間睡眠ができています。これは唯一よかったことでしょうか。仕事も最低限のことをして、できなかったことを悔やまず、できたことを認めるよう心掛けたこともよかったと思います。

コロナで役立つお金とおトクなハナシ

ここからは、ファイナンシャルプランナーとしてのお金とおトクなハナシです。

自宅療養でも医療保険が請求できる!

ここ最近保険会社各社は、コロナで自宅療養になった方でも、保険金を請求できるように方針を転換しています。通常は、

入院した場合に給付金が出るのが一般的ですが、自宅療養になった方でも給付金が受けられる場合があります。

また、

みなし陽性で検査していない場合でも給付金が対象の保険会社もあります。

医療保険に入っている方は、保険会社に確認してみてくださいね。

なお、コロナのために医療保険に入るのはしないようにしましょう。私たち日本人は、健康保険に加入してきるため高額療養費制度が使うことができます。月々に支払う医療費は、必ず上限があります。ですから、コロナのために医療保険に入ることは意味がありませんので注意してくださいね。

都道府県の支援物資を利用する

私は、東京住まいなので、東京都福祉保健局が提供している「うちさぽ東京」を利用して支援物資を送っていただきました。カップ麺やゼリー飲料、缶詰やレトルト食品、水などを大量に送っていただきました。私が作れないときに、夫が使っていました。各都道府県で実施していると思いますので、確認してみてくださいね。

Uber Eats

Uber Eatsは、配達料が割高で、取り扱いメニューもそのお店の高価格帯のみ扱っているなど、日常使いのものより少し割高ですが、外出ができないような緊急時にはとても便利でありがたいサービスです。またキャンペーンなどを利用すれば、お得に購入することも可能です。

毎日5人分の食事を3食作るのは、大変です。私は、2回ほどUber Eatsを利用しました。ちょうど、配達料無料キャンペーンを利用できたので送料は無料で使うことができました。

また、「Eats パス」というUber Eatsのサブスクリプションサービス(月額498円)を利用すれば、配達手数料が無料になります。また、Amazonのプライム会員の場合でも、4カ月無料で利用できます。プライム会員は、30日間は無料ですので、30日以内に解約しても問題ありません。

楽天経済圏

楽天グループはもはや日常に欠かせません。私は、普段の元気な時も楽天西友を利用しています。今回は、楽天市場でジャガイモとタマネギを購入しました。こちらも通常のスーパーで売っている商品より、割高ですが、おいしい食材を買うことができました。

こちらで購入したインカのめざめは、「栗のような甘さ」と書いていますが、本当に甘く、さつまいものような感じもしました。おいしかったです。傷みやカビが少し生えていますが、レビューを見てもみなそのような状態で送られてくるようです。気にならない方にはいいと思います。

北海道十勝産インカのめざめ M-Lサイズ10kg ※九州・北海道・沖縄は別途送料 栗のような甘さ じゃが芋 野菜 シチュー カレー スイーツ

感想(0件)

この玉ねぎも、購入しました。訳ありと書いていますが、気になりませんでした。味もおいしかったです。

北海道産 訳あり たまねぎ 約4kg送料無料地域(中部、関西、北陸、関東、信越)

感想(117件)

メルカリShops

メルカリShopsとは、メルカリが2021年に始めたサービスで、小規模事業者専用のネットショップです。農家直送野菜や果物、ハンドメイドアクセサリーなどを買うことができます。私は、dポイントのキャンペーンを利用して、ポイント還元で実質半額で買うことができました。

メルカリShopsができたので、食材もますますネット上で手に入れやすくなったと感じています。とても甘くておいしいデコポンを送っていただきました。

メルカリをまだ利用していない方は、

FEMGSR

このクーポンコードを使ってくださいね。500ポイント受け取ることができます。

Oisix(オイシックス)

私は、現在利用していませんが、オイシックスは生産者の顔が見える安心安全な新鮮な野菜を始め、こだわりの食材を買うことができます。個人的なお気に入りは、野菜より、クロワッサンなどのパンが好きです。自宅のオーブンで焼くだけで、出来立てのクロワッサンが食べられます。通常のスーパーより割高ですが、おいしさはお墨付きなので、払う価値はあります。初めて利用する方なら、4,000円相当のセットが約半額の1,980円で利用できますので、このような外出ができないときには助かりますね。


まとめ

まとめコロナ体験談と、困ったときのお金と少しおトクなハナシをお伝えしました。

普通の生活にはなりましたが、まだスッキリしなく、倦怠感があります。罹った人は口をそろえて、後を引くと言います。ただ、日頃の運動や睡眠は本当に大事だなと改めて思いました。39度も熱が出ましたが、2日で下がって、割と動くことができました。子どもがいると、完全に隔離は難しく、感染を防ぐのは難しいです。

医療保険に加入している方は、入院していなくても給付金がもらえる可能性が高いです。ぜひ確認してみてくださいね。

自分が罹っていなければ買い物や外でのランニングやウォーキングは可能です。ネット食材など上手に活用して乗り切ってくださいね。キャンペーンなどを利用してお得に購入することもできますし、このような緊急時には、本当にありがたいです。

早く、終息することを願います。